作家「渡辺容子」のブログ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めてのDA PUMP リリイベ! 桜ファビュラス〜!

<<   作成日時 : 2019/03/16 22:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今年初めての更新です。

 ぎっくり腰やら、背中が痛いやら、風邪をひくやら、家族に病人がでるやら……さらには去年の暮れ近くに、仕事のことで非常に悲しいことがあったりで、踏んだり蹴ったり。
 ダークな毎日でブログどころではなかった、というのが正直なところ。

 ところで、いきなりのダパンプネタです。
 ダパンプのライブの抽選にハズれてしまったことは、去年、恨みがましくネチネチと書いたけれど、「どっちかの夜は昼間」について書いたエントリーは、すごいアクセス数。自分の宣伝にはまったくなっていないところが、ちょっぴり切ないんだが、ま、いいや。

 新曲の「桜」、素敵ですね!
 ……で、そのリリースイベントがあるとのこと。
 あたしの場合は、ヨタヨタで、体力作りからしないと参加できないから、「……ダメだなあ」と諦めていたんだよね。
 でも、やっぱり生の彼らを一目でいいから見てみたい、と思い、勇気をだして出かけてまいりました。

 会場は、幕張新都心。
 10回くらい買い物に行ったことがあるんだが、駅からちょっと距離があり、バスは10分おきくらいかな。
 施設そのものもスケールが大きいから、私のような足腰に問題を抱えている人間には、富士山登山くらいの「試練」の場なんだわ。

 天気予報では、雷雨がどうとか、ってことだったので、ぎりぎりまで迷って出発したから、海浜幕張駅に到着したのは、午後12時30分過ぎ。バス乗り場にいくと、案の定、長蛇の列。3台か4台くらい待たないと乗れないな、と思い、仕方なく、徒歩で幕張新都心へと向かったんだが、そこからが大変。

 途中、歩道の工事をしていて、迂回しろって、なっていたんだが、誘導する人がいなくて、隣の駐車場のアルバイトスタッフに道をきいたら、とんでもない遠回りのルートを教えられ、ヘトヘト。

 途中で何度も何度も、「もー、帰ろうっ」「ったく、なんだよ〜」 「ダパンプのリリイベに行くのに、なんでトレッキングしなきゃならないんだよ!」と心の中で毒づき、実際,引き返そうと思ったんだが、やがてはるか彼方に、イオンの看板が見えてきて、渋々、歩き続けた。

画像


 ……で、結論を書きますと、ぎりぎりイベントのラストに間に合い、生「桜」を聴くことができました。
 ダパンプの姿はぜんぜん見えなかったけどね(笑)。1ミリも見えなかったけどな。

 でも、握手会に参加できました!
 初めてのダパンプ、初めての握手会っ! いきなりの生トモくん!

画像



 7人と握手できました。
 もー、皆さん、実にいいお顔をなさっていて、爽やかな好青年ばかり。
 ゆーやくん、ダイチくん、トモくん、キミくん、ヨリくん、ケンゾーくん、そしてイッサくんという順番だったかな。

 ひとりひとりの目をしっかりと見つめ、心をこめて握手してくれる彼らの姿に、ただただ感動。
 数千人のファンの手をひとつひとつ、包み込むようにして握手して、その間、集中力をキープして、さらには、作り物でない笑顔でみせてくれて……いやー、とにかく感動しました。
 テレビがなく、ダパンプのことはユーチューブの動画とDVDを見てきただけなんだが、半世紀以上生きているからね。お顔を見れば、だいたいのことはわかります。
 ゆーやくん、ダイチくん、トモくん、キミくん、ヨリくん、ケンゾーくん……と、皆さんがすばらしいお人柄だってことがよーくわかる笑顔と、素敵な握手会でした。


 10年くらいの苦しい時代があっても、彼らがブレイクするのはやはり必然だったんでしょう。
 最後にモノをいうのは、人間力。それをきょう、改めて彼らに教えてもらった気がします。

 そして、もうひとつ。
 きょうはとても冷え込んでいたのだが、早朝から並んでいたというファンの皆さんのダパンプ愛の大きさ、深さ。

 リリイベ会場は、屋外。しかも、椅子もない場所。そこに朝の5時とか6時からずっと並んで、待った人たち。きょうだけでなく、ダパンプを昔からそうやって応援してきたんでしょう。ステージのダパンプはぜんぜん見えなかったけど、ぎっしり埋まったファンの皆さんの姿を後ろから眺めていて、胸がいっぱいになりました。

 体力が尽き果て、午後4時からの二部は断念して、撤収。
 
 ウキウキした気持ちのまま、買い物をして、憧れの「やよい軒」でカットステーキ定食をいただき、夜食用の崎陽軒のシューマイ弁当やらおいしいお菓子を買って、さきほど帰宅。

 すごく疲れたけど、めちゃくちゃ楽しく、幸せな一日でした(笑)。




 そうそう。この勢いで、近々、「桜」の歌詞について、感想やら気づいたことをちょっと書こうと思います。

画像


「桜」にちなんだモノを見かけると、つい買ってしまうんだよね♪





 






月別リンク

初めてのDA PUMP リリイベ! 桜ファビュラス〜! 作家「渡辺容子」のブログ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる